2017-4~6-(その4) 春・信州∼東北地方のくるま旅【 白馬小川村他編】

a0216227_22474240.jpg

4月30日(日曜日)快晴 道の駅白馬にて
5:00-起床・・・モル君連れて散歩をしました。
花見シーズンの日曜日道の駅は満車状態です。


今日の行動予定は初めに小川村に向かう事にします。
「アルプスあずみの公園で出会ったカメラマンさんが
昨日小川村へ行きましたが桜が満開でした。と教えて
下さいました。」
その後は白馬に戻り1本のコブシとアルプスを撮りたいと
思っています。
四十九院のコブシ、白馬の1本桜とアルプスや大井出公園も
行きたいです。
後は売木村で出会ったカメラマンさんに教えて頂いた野平の
1本桜をロケハンをしたいと考えています。


散歩中に道の駅裏の田園で山沿いに雲がたなびいているのが
見え車にカメラを取りに戻りました。

6:58-白馬村の朝

a0216227_23304211.jpg

a0216227_23320107.jpg
a0216227_23324469.jpg
田んぼにはまだ水が入っていませんでした。

朝食はおにぎりやパンで済ませて走りながら食べます。
県道31号線小川村に入った所で何時も撮る風景を撮ります。
6:24-陽が昇り輝く里山の風景

a0216227_23525130.jpg
同-C
a0216227_23551713.jpg
6:30小川村番所と立屋の桜を撮るため高度を上げて現地に入りました。
   既にたくさんの車が入っており下の方に車を止まました。
   高台の道路端に三脚がズラリと並んでいました。
(アルプスと桜を撮られてます)

小川村の写真は数が多いので初めに-Cさんの21枚をアップさせて頂きます。
アルプスと小川村-C

a0216227_00194380.jpg
桜とアルプス-C
a0216227_00312732.jpg
-C
a0216227_00333029.jpg
-C
a0216227_00342863.jpg
番所の桜-C
a0216227_00352238.jpg
アルプスと桜-C
a0216227_00363268.jpg
山里小川村と北アルプス-C
a0216227_00400191.jpg
番所の桜-C
a0216227_00414402.jpg
同桜-C
a0216227_00430726.jpg
同桜幹下に石碑があり庚申さんもありました-C
a0216227_00451079.jpg
桜公園に陽光が届きました-C
a0216227_00462092.jpg
小川村番所前の風景です-C
a0216227_00474531.jpg
小川村の山里と北アルプス-C
a0216227_00500932.jpg
白い桜-C
a0216227_00525393.jpg
白い桜-C
a0216227_00544278.jpg
何時も撮る場所の更に上から撮りました好きな風景です-C
a0216227_00554403.jpg
手前に菜の花を入れました-C
a0216227_00581896.jpg
同場所にて-C
a0216227_01001830.jpg
戻りしなに再度白い桜が気になり撮りました-C
a0216227_01015800.jpg
8時30分小川村番所の風景-C
a0216227_01034726.jpg
絶景の小川村-C
a0216227_01061233.jpg
ここからは同様の風景で申し訳ないですが小生の写真 小川村にて・・・アップします。
前後しますがX-T10-で写した写真からスタートします。

小川村にて桜と北アルプス
a0216227_01134546.jpg
小川村番所にて
a0216227_01153403.jpg
小川村桜山にて
a0216227_01170437.jpg
小川村にて赤い屋根と桜とアルプス
a0216227_01183534.jpg
白い桜とアルプスのコンビ 山里小川村
a0216227_01221793.jpg
小川村番所の手前に見る白い花と新緑の取り合わせが良いですね
a0216227_01235092.jpg
同、白い木と新緑
a0216227_01294146.jpg
a0216227_01301502.jpg
ここからはD810-を使います。春・小川村の風景
6:59-
小川村番所にて画面右端に白い桜が見えますが立屋の桜です

a0216227_01332406.jpg
小川村展望の良い道路端からアルプスと桜を眺めます
a0216227_01371343.jpg
小川村白い桜が気に入り撮りました
a0216227_01390696.jpg
小川村番所の桜です(幾度か訪れていますが今回が一番良い時期でした)
a0216227_01403708.jpg
小川村桜山の見晴らしの良い所でアルプスを入れて撮りました
a0216227_01432930.jpg
小川村番所の桜山の端からアルプス遠望
a0216227_01453795.jpg
小川村同桜山にて
a0216227_01480113.jpg
小川村桜山の端から再度日本の良き風景を満喫
a0216227_01490143.jpg
小川村番所の桜
a0216227_01512306.jpg
小川村立屋の桜
a0216227_01521767.jpg
立屋の桜とアルプスを望む
a0216227_01535144.jpg
縦軸で再度撮りました
a0216227_01544765.jpg
白い桜の枝の先に北アルプスが望めました
(この場所でカメラを構える人が多くいました)

a0216227_01572024.jpg
春爛漫 小川村の素敵な風景に見とれるばかりです
a0216227_02234483.jpg
小川村山里風景
a0216227_02250002.jpg
小川村山里風景
a0216227_02271384.jpg
小川村白い桜-Cさん撮影中
a0216227_02365553.jpg
小川村にてアルプス展望(私達の定番風景)

a0216227_02380932.jpg

春の山里小川村にて(菜の花が春を演出してくれました)
a0216227_02393636.jpg

8:47-小川村を離れ白馬に戻ります。2年前に地元の写真家さんに
連れて行っていただいた1本のコブシを久し振りに見に行きました。
コブシとアルプスを合わせて撮りました。

a0216227_02490472.jpg

別の角度で撮ります
a0216227_02495483.jpg

同コブジ-C
a0216227_02511089.jpg

この後白馬の1本桜を撮りに行きます。「ハクバ47の桜」
いつの間にか名前がついていました。

桜の花は未だ多くは開いていませんでした。

a0216227_03032327.jpg

もう1本背の高い桜がありますがこれは全くつぼみも硬い状態です。
再度もう一枚撮りました

a0216227_03062664.jpg

近くから撮ります
a0216227_03073816.jpg

同桜-C
a0216227_03093879.jpg

もう一枚-C
a0216227_03104841.jpg

時折り花の状態を確認しに人がやって来ます。
私達は四十九院へ向かいました。
到着すると
コブシの林に
マメラマンさんがいて
アルプスを入れ写真を撮っておられました。

10:13-白馬四十九院のコブシ 風があり映り込みは
ダメで山を入れて撮りました

a0216227_03155105.jpg

コブシと北アルプスを入れました
a0216227_03184050.jpg

女性を入れて撮ってみました
a0216227_03205124.jpg


a0216227_03220178.jpg

白馬四十九院コブシ-C
a0216227_03231879.jpg

-C
a0216227_03241224.jpg

くつろぐ人がいます素敵なシーンの風景です-C
a0216227_03245851.jpg

この後大井出公園に向かいますが橋の手前で車が停滞
大井出公園に入る車で大混雑、こんな光景は今まで見
事ありません。
交通整理のおじさんもお手上げ状態で誘導整理を全く
していません。
仕方なく強引に直進して奥でUターンして抜け出しました。
そして売木村でお会いしたカメラマンさんが教えて下さった
野平の1本桜のロケハンに出かけます。
途中松川の流れを撮影しました。

a0216227_03313029.jpg

同-C
a0216227_03323292.jpg

姫川を渡り高度を上げて進みます。展望のきく所で車を止めて写真を撮ります。
松川と北アルプスの白馬五竜が正面に見えます

a0216227_03354569.jpg

同場所から北側の風景を撮ります(姫川の第二発電所と橋)-C
a0216227_03375957.jpg

野平の駐車場トイレ近くでのんびり車で食事と休憩をします。
その後1本桜の近くまで行き車を止めてロケハンと撮影をします。
アルプスは午後でかすみが入っていました。
色んな所から写真を撮りましたが2点をアップしました。
野平の1本桜(右下で撮影するのは右-Cさんと後から来られた女性)
北アルプスが雄大に見えます。

a0216227_03464429.jpg

迫力のシーン
a0216227_03504757.jpg

同-C3点
a0216227_03523465.jpg

-C
a0216227_03534613.jpg

-C
a0216227_03544226.jpg

14:00-に野平を後に再度四十九院へ戻りました。
コブシの花は朝よりだいぶ咲いていました。
14:23-四十九院のコブシ

a0216227_04051354.jpg

a0216227_04070334.jpg

a0216227_04073548.jpg

a0216227_04075870.jpg

a0216227_04083248.jpg

再度四十九院のコブシ-C
a0216227_04103142.jpg

-C
a0216227_04125969.jpg
そしてこの後白馬の1本桜へ舞い戻りました。
すると先着のカメラマンさん男性3人が別々の
車で来ていて奈良、姫路、三重の関西勢です。
奈良ナンバーの方がSさんでした。
そして後から女性が来られ先ほど野平でお会い
した方でした。

遠巻きに撮影をしていましたが桜に近寄ると2年前に
この場所でお会いした地元の写真家宮下先生でした。
懐かしく話をしていましたが他の皆さんは楽しそうに
話をしながら桜を撮り続けているようでした。
白馬の1本桜4点

a0216227_05063108.jpg
a0216227_05072758.jpg
a0216227_05075763.jpg
16:26-の桜
a0216227_05083484.jpg
-Cさんも同じシーンを56ショットも撮っていたようです。
内の数枚

a0216227_05112118.jpg
a0216227_05115816.jpg
17:05-桜-C
a0216227_05124900.jpg
皆で夜桜を入れて星を撮ろうと話していたそうですが
私達は写真家さんと食事に行きました。

食事の後コブシと星を撮ろうと云う事で3人で1本コブシの
場所へ行き撮影をしました。
1本コブシと星空(失敗写真です)

a0216227_05150798.jpg
2点-C
a0216227_05155296.jpg
a0216227_05163808.jpg
あいにく山側に雲が出てきたので終了しました。
いつか又再開を誓い写真家先生とお別れをしました。


今日も素敵なお遊びが出来て足の腫れも幾分ましになった
気がします。

道の駅白馬に戻り朝と同じ場所に車を止めてP泊となりました。




by regi-777-htc | 2017-05-05 19:41 | Comments(2)
Commented by 峰さん at 2017-06-19 05:34 x
おはようございます。

昨日は孫1がクラブが休みなので遊園地へ行きましたが、晴れてくると暑かったです。梅雨なのに雨が降りませんね。

冒頭の作品や残雪の山にたなびく雲、雄大で気持ちがよくなりました。

立屋に行かれたのですね。桜は満開で白い北アルプスとあいまって作品の数々は最高です。白い花も見頃で奥様も気持ちがよさそうなのが伝わってきます。

白馬村の一本のコブシはさわやかで、北アルプスは今年は山が真っ白ですね。

四十九院のコブシや松川の風景、一本の桜は豪快でゆっくりと楽しませて頂きました。
奈良のSさんとここで会われたのですね。旅での出会いはとてもいいですね。一本桜も輝き一本のコブシで星の撮影もされて、素晴らしい一日を感じました。

豪快な風景を楽しませて頂きました。
次回も楽しみにしております。ありがとうございました。



Commented by regi-777-htc at 2017-06-20 07:21
峰さん お早う御座います。

返信、遅くなりました。「久し振りにお墓まいりをしてきました。「好天で汗だくでした」

孫さんと遊園地へ行かれたんですね。我が家の孫は友達と出かけていて当方はお呼び無しです。(来年は高校生です)

白馬の道の駅裏、P泊すると何時も早朝にモル君と散歩しますが朝の素敵な光景が時折り楽しめます。
今回は山に雲がたなびいてくれていました。(慌ててカメラを持ち出しました)

立屋は安曇野で情報を頂き早速行きました。情報通り桜は満開で美しい山里の景色を見る事が出来ました。
好天で北アルプスもくっきり望め桜や菜の花を入れて楽しく写真を撮りました。
昨年に峰さんが行かれた時よりかなり遅れての開花で諦めていましたがラッキーでした。
峰さんほど色んな場所では撮れませんでした。

白馬の1本コブシは2年前地元の写真家さんに案内して頂いた所です。アルプスに残雪が多くて画になりました。

四十九院は何度も行き来しましたが次の所でもアップさせて頂いています。
松川の橋からの風景は峰さんも撮られていますがアルプスが入るお気に入りのポイントです。
白馬の1本桜はいつの間にか名前がついていました。(ハクバ47の桜)ここも幾度も訪れていますが、奈良のSさんと出会いました。住所を聞くと峰さんと同じ市だったので、写真クラブの事を尋ねました。
そして峰さんのお近くと知りました。「大変お世話になりました」

白馬の1本桜は私達にとっては人との出会いの場の様に感じます。「写真家先生ともこの場の出逢いでした」

満足のいく素敵な日になりました。「次も白馬で同じ所をウロウロです」
ありがとう御座いました。
<< 2017-4~6-(その5) ... 2017-4~6-(その3) ... >>